HOME » 深層水関連情報 » 東原亜希さんプロデュース 海洋深層水パウダーを使用したベジカレーフレーク発売

深層水関連情報

チェック

深層水関連情報東原亜希さんプロデュース 海洋深層水パウダーを使用したベジカレーフレーク発売

141215_01a.jpgのサムネール画像

海洋深層水には、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルがバランスよく含まれていて、カレールウとの相性も抜群とのことで、ミネラルたっぷりの自然の恵みが、ルウの中に溶け込んでいるそうです。海洋深層水パウダーは、一般的な海洋深層水に比べて500mほど深い、水深800mから採水した海洋深層水をパウダーにしているものを使用。栄養バランスのいいカレーとなっているそうです。

 

185g(内容量内訳:カレールゥ180g、添付スパイス粉5g)で、2014101日、株式会社マザーより、1袋1,350(税別)で発売。

141215_01b.jpg


無添加にこだわったカレールウです。牛脂およびビーフエキスなどの動物性由来成分は使用せず、小麦粉や増粘剤不使用で、植物性素材のみで作ったヘルシーなカレールウ。牛肉アレルギーの人やグルテンフリーやベジタリアンにも対応し、野菜本来の味を活かした 優しい風味だそうです。着色料や化学調味料も加えていないのと、辛さは控えめなので、お子様にも安心です。米粉や馬鈴薯でんぷんを用いて、素材の持つ自然なとろみ、6種の野菜と20種類のスパイスをブレンド、さらに国産丸大豆使用の味噌や手作りの米麹も入れてコクを出し、深みのあるまろやかな味に仕上げました。


フレークタイプなので、使い勝手がいい!と好評。
形のルウではなくフレーク状になっているので、さっと溶けやすく、味の調節もしやすいのが特徴だそうだ。チャック付きなので、残った分は保管が可能。

カレーライスだけでなく、カレー風味の他の料理など、アレンジ次第。

 

東原亜希さんは、ご存じ、柔道の井上康生さんの奥様です。
アスリートを支える妻になり、自身の不規則な食生活を反省し、妊娠・出産を機に、子供たちの健康管理を考え、意識は更に高まっていったそうです。そして、息子さんが喘息と食物アレルギーがあることが分かり、子供たちのために安心して栄養があるものを作りたいと思うに至り、「ハッピー青汁」を生み、そして「ベジカレーフレーク」が生まれました。

 

開発のきっかけは、牛肉アレルギーの息子さんのために牛肉エキスや牛脂入っていないルウを探していたところなかなか見つからず、「子供に美味しいカレーを食べさせたいけどできなくて、困っているママは沢山いるかもしれない。ないなら自分で作ろう。」と思われたのがきっかけだそうです。

 

現在二児の母、主婦タレント・モデルとして幅広く活躍中で、最近ではベジタブル&フルーツマイスターの資格、食や健康、美容の知識を活かして、ヘルシーで安全な食品の開発に力を入れられているそうです。

 

そんな東原さんの御眼鏡にかなった「海洋深層水パウダー」はすごいですね!


MENU