HOME » 深層水関連情報 » 尾鷲 海洋深層水100% 曽根塩の介塩 大型土鍋釜炊き上げ三度炊き出し熟成の塩を使用した「おい塩ドーナッツ!」

深層水関連情報

チェック

深層水関連情報尾鷲 海洋深層水100% 曽根塩の介塩 大型土鍋釜炊き上げ三度炊き出し熟成の塩を使用した「おい塩ドーナッツ!」

16050901.jpg


尾鷲海洋深層水100% 曽根塩の介塩 大型土鍋釜炊き上げ三度炊き出し熟成の塩を使用した「おい塩ドーナッツ」は甘くないドーナッツ!


16050902.jpg

 

野菜入ドーナッツ  各130

・ニンジン

・オニオン

・黒ごま

替わりで提供しています。

16050903.jpg


美味しいお塩はどんなお料理にも、素材の味を引き立たせてくれるということで、ひょっとして、日本で一番高いお塩かもしれない尾鷲海洋深層水100%使用の曽根 塩の介 の『お塩』(土鍋製塩法)を使った、尾 堂のドーナッツ!


16050905.png

尾鷲市は三重県南部、東紀州地域の中央に位置し、眼前に熊野灘が開け、背後には大台山系の山々がそびえています。

温暖多雨な気候と黒潮による自然の恩恵を受け、昔から林業、漁業の栄えた町。

山では良質の材木として全国に知られる尾鷲ヒノキが育ち、浦々では近海、遠洋、沿岸漁業を営みながら発達してきました。また山中に残された石畳道の熊野古道伊勢路は、「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録され、昔も今も旅人が往来しています。

 

そんな豊かな自然、歴史文化を生かした林業、漁業、熊野古道に、新しい尾鷲市の資源として加わったのが「みえ尾鷲海洋深層水」です。

 

水深約200メートル以深の層にある海洋深層水は、海の水の約95パーセントを占め、多くの有益価値を秘めた海洋資源として注目されています。

 

その尾鷲市曽根の土釜製塩  「曽根塩の介の塩  」を使用  

16050906.jpg




『曽根 塩の介』のお塩は

三重県尾鷲市の綺麗な海洋深層水100%に

こだわり大型土鍋釜炊き上げ熟成。

丁寧に三度炊き出して仕上げを致します。

 

一度目は 苦みを、二度目は 灰汁やいやな舌触りのものをとり、すっきりとした辛み調整、三度目は 旨味、甘みの調整・・・といった具合に、塩 本来の旨味が顔を出す迄

じっくり時間をかけ 釜の横に付き添っています。

 

曽根 塩の介(そね えんのすけ)開発者 阪西 義弘さんの渾身の塩を使用しています。

16050907.jpg

大阪府大阪市生野区生野西四丁目20-15

FAX  06-6717-0140    〒544-0024

         (定休日:日・月曜日および祝日)


16050908.jpg

(大阪市内 御堂筋線)本町駅や淀屋橋駅

(大阪市内 堺筋線)北浜駅 近くの街角に

尾鷲山田堂のおい塩ドーナッツの移動販売を展開中です。

大きなドーナッツの図柄と幟(のぼり)が目印です。








MENU